2013年11月07日

第19回在ロシア国日本大使杯囲碁大会 3

P1040008.JPG







大会は誰でも参加できる一般大会とトップ6人によるロシア囲碁リーグの二つに分かれて進行。一般大会の優勝.準優勝者はトップリーグ下位2名と入れ替わりますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

P1040052.JPG








記念品は8つの立方体の集合体exclamation×2自由自在に形をかえ、各面に詰め碁や問題、囲碁の特徴や『ひかるの碁』!スポンサー名など入って遊べるもの。ルービックキューブみたいですexclamation&question自然に惹付けられます、特に子ども達には大人気ぴかぴか(新しい)

大会パンフには大会日程はもちろんのこと、ロシア囲碁の歴史や私のインタヴューが記載されています。”尊敬する棋士は?”と尋ねられたので『岩本薫先生です』と答えたところ、岩本先生の活躍ぶりが2ページにわたり紹介されましたわーい(嬉しい顔)

P1040006.JPG










事務局で奔走するMarinaさんと副会長Gorzhaltsan氏

昨年からПОРИМЕТАЛЛ(Polymetal)メタル製品を扱うロシア国内でも大規模な会社がスポンサーになったことから、ロシア囲碁協会の活動が大きく広がりました。囲碁愛好家の社長は5級、会社内で囲碁クラブが発足しロシア全土に広がる工場でも職員が囲碁を始めています。

P1040024_2.JPG







今回ロシア囲碁協会からのご招待で伺い、大盤を使っての講座や指導碁、新聞やテレビなどのインタヴューなど、2日間とても充実した時間でした。19年という長きにわたり大使館が地元の囲碁活動を応援していること、ロシアの皆さまが文化としての囲碁を理解し、尊重する様子を目の当たりにし驚きと喜び、そして日本人として誇りに思いました。ぴかぴか(新しい)

来年20回の節目を迎える在ロシア国日本大使杯囲碁大会です。事務局のMarinaさんは『できれば日本からも選手として参加頂き、囲碁を通して交流する機会にしたい』今から来年にむけ意欲的です。
P1030993.JPG










ロシアと日本が囲碁で親しく、一緒に楽しみを共有する素晴らしい大会です。私自身とても感激でした。ハートたち(複数ハート)ロシア囲碁連盟の皆さま、在ロシア国日本大使館の皆さまにこの場をお借りして御礼申し上げます。

在ロシア国日本大使館のサイトでも第19回日本国大使杯囲碁大会の開催(概要)この大会の様子がみれます。




posted by トッポリーノ at 11:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。