2013年11月23日

めいえんイタリア囲碁交流の旅2

2013_102520080076 (Small).JPG







フィレンツエ&ピサの囲碁仲間も私たちとの親善試合にわざわざ駆けつけてくれましたるんるんイタリアの『6級』『9級』『13級』と申告され、日本の段級を3つ下げも、5つ下げてもだめ。。。。たらーっ(汗)ハンディ調整はかなり苦労しましたあせあせ(飛び散る汗)
最後は互先で打ちたい気持ちでしたexclamation&question

2013_102520080075 (Small).JPG


 




イタリアのみなさんはポン抜き30目、さかれ形も平気で打つ一方でがく〜(落胆した顔)接近戦になると読みがどれもハイレベルでしたグッド(上向き矢印)
また高校生と大学生の若者がほとんどで、とことんと考えていい手を発見しようととても真剣でした。詰碁、手筋などの基本訓練を受ければ形の急所がずばり分かり、着手がずっと早くできるのにと思いましたひらめき
 
私はエスプレッソを片手に手(チョキ)オリーブ畑を眺めながらの初めての囲碁指導体験に実に優雅な気分でしたわーい(嬉しい顔)「昼食は簡単にするよ」と言うもののビール、ワイン、サンドイッチ、ケーキ、フルーツなど、岡さんの気遣いにとても感謝します。ぴかぴか(新しい)

つづく

めいえん(囲碁サロンめいえん主宰/中国棋院プロ棋士


posted by トッポリーノ at 11:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。